読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

狛の日記

主にグランブルーファンタジーの記事書いてます。

【グラブル】強くなるために:イベント:四象降臨で手に入れたいアイテム

引越しやなんやで慌ただしくせっかくのイベントに少々出遅れ気味ですが、強くなる為に必要なイベントなので紹介していきます。

 

四象降臨イベントの目玉は何といっても「クロム鋼」かと思います。

こちらは十天衆獲得に必要な「ヒヒイロカネ」に交換出来るアイテム

クロム鋼の入手は四象降臨以外にはほとんど出来ない貴重なアイテムです。

最初はクロム鋼10個でヒヒイロカネと交換できるのと、今回から四象降臨のデイリーミッションで1日1個手に入る為、非常に難易度が緩和されている状態です。

 

まずデイリーミッションで各幻獣を5回ずつ倒し、クロム鋼を入手します。

そして、四象の輝きを1万集めることでクロム鋼を1つ交換できるので、これを可能な限り集めるのが今回のイベントのメイン目標になります。

 

クロム鋼をどんどん交換していきたい所ですが、まず初めに交換すべきなのは

・「フローレンベルク」

こちらの武器は装備していると貢献度にボーナスが付く特殊アイテムで、古戦場やシナリオイベント等で活躍してくれる装備になります。

正直な所クロム鋼以上に重要なアイテムだと思います。

※戦力がかなり高くなってくると装備1つで火力の変化が大きくなる為、状況次第ではあります

・「エリクシールハーフ」

こちらは交換コストが安く、多数のイベントや平時でも消費していくものなので、コストが安い間は交換してためるのが良いです。

 

以上二つは優先的に取得した後、クロム鋼を狙っていくのが良いのではないかと思います。

 

また、クロム鋼以外にも3凸状態で入手できる通常攻刃武器が多数あるので、4属性をメインに育成を進めている人は育てたい属性の武器を交換することも視野に入れて輝きを獲得していくのが良さそうです。

武器はどれもお札を使って強化することで最終開放が可能であり、戦力強化に大きく貢献してくれると思います。

 

私の場合はグランデ編成を主に置いているので、通常攻刃枠はあまり重要ではないため、クロム鋼を優先しているだけであり、マグナ編成やその他属性石編成では今回の武器は非常に有用な武器ですので、率先して交換していきたい所です。

 

非常に簡単ではありますが、四象降臨で手に入れたいアイテムでした。

【グラブル】VSセレスト・マグナ確定流し(グランデ使用)

今日はなんとか運任せな所もありつつセレスト・マグナを確定流し出来るようになった記念で書こうかと思います。

 

主にgamewithで紹介されていたクレリックで回す方法でやっております。

そのメンバーと回し方を書いていきますね。

f:id:hakuburo:20160617002640j:plain

まず召喚石は安定のグランデちゃん。

回復も出来るので本当に優秀な子です。

次にメンバーです。

主人公(クレリック

ヒールオール(回復)、クリアオール、ミゼラブルミスト(EX枠、ダークフェンサーのスキル)

サラ(Lv74以下)

かばう、ダメージカット50%(5ターン)、防御アップ(5ターン)

ダメージカットを使える戦闘の鍵になる子です。

・闇サルナーン(代用可)

1アビのダメージ兼再生付与が重要な役回りです。

ティア(イベント限定キャラ)(代用可)

代用可と書きましたが、ティアの奥義、アビリティはセレスト・マグナにおいて非常に有効ですので、可能であればティアを推奨します。

・召喚石

メイン:グランデ無凸(凸はもちろん多い方が良いです)

相方:グランデ3凸(火力を出すということと、回復量が増えるので極力3凸が良いです)

サブ:闇カバン、攻撃バフ持ち(イフリート等)、デバフ持ち、状態異常持ち、その他

 

上記で重要なのが、サラのレベルが74以下であること

これは、ダメージカットに防御アップがついてしまうので、奈落のフォールダウンが来た次のターンに無常の霧を撃たれてしまう為です。

これはシャルロッテも同様なので注意しておきましょう。

サラのレベルが高い場合は闇カバン3凸が必須かつターン回しがシビアになります。

また、闇カバン3凸が2体いれば、始めの通常攻撃を耐えきればダメージカットをカバンに任せることが出来るので、編成に自由度が増します。

 

また、セレスト・マグナは

「攻撃アップ」「防御アップ」「攻撃防御アップ」「再生」

に反応して無常の霧を撃って来るようなので、これらを準備しておきます。

 

流れですが、最初が割と重要です。

と言ってもスキルが全て使える状態なので、最初から無常の霧を撃たせても問題はありません。

・1ターン目~無常の霧まで

ミゼラで相手の攻撃力と防御力を下げます。

他はバフが付いていない攻撃アビリティ等を打ち込みましょう。

 

・3ターン目(無常の霧を撃たせる)

3ターン目というのは仮定です。最初は早くても大丈夫です。2回目以降は早くても遅くてもダメです。

重要なのが、相手のチャージターン(相手ゲージ下の赤いマークが溜まるもの)が溜まっているかどうかで、溜まっている状態でバフがかかっていないと「奈落のフォールダウン」を撃たれて恐らく全滅します。

闇サルナーンの1アビを使い、味方に再生を付与します。

これで相手の攻撃が「無常の霧」になるので、奈落のフォールダウンを受けずに済みます。

 

・4ターン目(深淵の霧)

相手が無常の霧を撃った後、クリアをせずにいると「深淵の霧」を撃ってきます。

これは甘んじて受けましょう。

闇属性耐性も深淵の霧の効果で付与されるので、ありがたく利用させてもらいます。

味方が死にかけていてもこのタイミングで「クリアして回復」なんてしてはいけません※1。全滅しかねないので。

そして、ティアがいる場合このターンに「リザレクション」を撃っておくと非常に助かります。

※1:ただし、自分だけでダメージカットが出来る状態であれば大丈夫です

 

・5ターン目(奈落のフォールダウン)

このタイミングで相手が「奈落のフォールダウン」を撃ってくるので、色々やります。

まずサラの「クアドリガ」でダメージカット50%を準備します。

次に主人公の「クリアオール」でアンデッドを解除。(腐敗よりアンデッドが優先して解除されます)

「ヒールオール」でここまで受けていたダメージを回復。(およそ1000程度回復出来れば生き残ります)

相方の召喚石のグランデちゃん発動でダメージ+吸収付与※2。

回復の準備が整います。

そして攻撃で回復。「ヒールオール」の分と合わせて十分回復が出来た状態。

相手の「奈落のフォールダウン」が1000以下のダメージまでカットされているので、4ターン目で発動しておいた「リザレクション」が、相手の攻撃の後発動し、回復。

※2:HPが十分回復している場合、グランデちゃんは発動しなくても大丈夫です。また、ティアがいなくてもグランデちゃんでカバーできます。

 

・6ターン目(2週目開始)

ここからはサラの「クアドリガ」が使えるようになるまでのターン数がギリギリなので、相手のチャージターンギリギリまで攻撃を受ける必要があります。

しかしグランデちゃんとリザレクションで回復は大きくカバーされている状態なので、1週目よりは楽に進みます。

 

・8ターン目(無常の霧)

お気づきかと思いますが、闇サルナーンのスキルがここで回復しきっていません。

ですので、サラの「エメス」かバフ交換のある召喚石を発動し、無常の霧を撃たせる必要があります。

 

・9ターン目(深淵の霧)

ティアがいる場合、ここで「リザレクション」が回復していないので、スルーしましょう。

 

・10ターン目(奈落のフォールダウン2回目)

1週目と同じく、「クアドリガ」「クリアオール」「ヒールオール」を発動します。

そして奥義が撃てる状態であるなら、このタイミングで発動※3すると、ティアの奥義効果である「闇属性ダメージカット」が入り、「奈落のフォールダウン」がダメージ0で流すことができます。

また、次の2度の攻撃も軽減された状態になるので、非常に楽に進めます。

ティアがいない場合でも、闇カバンを発動することで同等以上の効果を得る事が出来ます。

後は自分のグランデちゃんを発動することで回復もちゃんと出来ます。

 ※3:編成時、主人公の武器も含めて奥義にバフ効果が入るものが無いことを確認しておく。入っている場合、奥義を撃てるタイミングは無常の霧を撃たせるタイミングに限定される

 

・11ターン目~(3週目以降)

ここからはほぼ1週目の状態に戻るので、ループしてダメージを与え続ける形ですね。

 

相手の体力が50%を切ると「ヴォイド・ウォール」を使用してきます。

ここで確定流しが出来ることになりますので、目標達成ですね!

また、「ヴォイド・ウォール」を受けるタイミングで「アンデッド」状態のままだと確定で全滅するので、奥義を撃つタイミングを調整する等して相手の体力が50%を切るタイミングでパーティに「アンデッド」状態のキャラがいないようにしておきましょう。

 

以下補足

 闇サルナーンは正直彼である必要はないので、単体防御以外(再生が理想)のバフをかけられるキャラであれば問題ありません。

 また、セレスト・マグナは通常攻撃もそこそこ強力なので、攻撃ダウンを持っているキャラか召喚石がいると更に安定性は上がると思います。

 サラが上限開放されきっている場合、闇カバンを2体並べたり等、他のダメージカット方法で代用は可能です。

 ティアは非常に優秀なので是非入れておきたいが、いなくても何とかしようと思えば出来るので、必須という程ではないです。

 アーミラ等の連続攻撃バフは無常の霧に引っかからないので、奈落のフォールダウンを受けるタイミングで発動すると無駄がありません。

 闇カバン3凸が2体用意出来たりするなら、最初はサラにカットしてもらいつつ、次からは「かばう」で自ら落ちてもらう。

そしてハロウィンシャルロッテ(再生持ち)、レ・フィーエ(再生持ち)、ジャンヌダルク(攻撃バフ、防御ダウン持ち)等

光属性で固めると回復にだけ気を遣えば攻略は早くなるかと思います。

 

以上、セレスト・マグナ確定流し編でした。

頑張って流していきましょう。

【グラブル】装備作成に必要な素材編その2(十天衆必要素材)

十天衆エッセルを仲間にするために十狼雷を鍛えていきますが、必要な素材が多すぎて覚えきれないので、メモとして記しておきます。

 

・十狼雷

古戦場ガチャで入手。3凸してLv100、SLv10まで鍛えましょう。

 

・十狼雷・真

煌光の宝珠*50

天光の巻*50

ホーリー・ジーン*50

白竜鱗*50

栄光の証*50

宝晶石*100

※ここまでは全ての古戦場武器で共通

 

・黒き依代の銃

朽ち果てた銃Lv75

闇の宝珠*250

ダーク・ジーン*250

星晶の欠片*250

 

・十狼雷・煉

十狼雷・真Lv100 SLv10

黒き依代の銃

真なる闇のアニマ*3

 

・施設拡張

記入事項が多すぎるのと、gamewithが詳しく記してあるのでここは省略。

20万ルピに注意。

 

ここからが素材数が大量に必要な個所であり、非常にやっかいな所である。

ここから先は順番はあるが、メモとしては特に分けて書かず、必要なものと数を記入していく。

今回は闇属性にしている想定なので、他の属性にする場合は、数に差が出ている属性素材を必要な属性に変換する必要があります。

 

・共通

柔らかい羽*300     :ポートブリーズ R限定「散らばった積荷」

風伯の羽*300      :ポートブリーズ R限定「散らばった積荷」

原初の砂*100      :バルツ王国   SR限定「幸運の手芸品を求めて」

固い土*100       :ルーマシー   R限定「剣呑なお香」

琥珀*100       :ルーマシー   R限定「剣呑なお香」

清らかな水*100     :アウギュステ  R限定「漁業の危機」

紅黄石*100       :アルビオン SR限定「若き騎士たちからの挑戦」

鷹の羽*100       :アルビオン SR限定「若き騎士たちからの挑戦」

虚ろなる魂*100     :霧に包まれた島 22章フリー「誰がために」

ラクリモサ*100     :霧に包まれた島 22章フリー「誰がために」

予見の双葉*80       :アマルティア  32章EP4

オルディネシュタイン*80  :アマルティア  32章EP4

古代布*100       :メフォラシュ  34章「古物商のプライド」AP80、1日2回

闇の宝珠*700

奈落の宝珠*100

黒の書*250

深淵の巻*150

ダーク・ジーン*700

黒竜鱗*80

セレストのアニマ*100

真なるアニマ各3 闇のアニマのみ(闇属性なので)9

マグナ討伐固有アイテム各20 黒霧の結晶のみ80

虹星晶*450:マグナボスを倒すと手に入ります。他には★ヘイロー等で大量に欠片等を手に入れて交換していく方法も有効

覇者の証*30

碧空の結晶*70

宝晶石*2000

ヒヒイロカネ*1:四神イベントでクロム鋼10個集めるか各討伐戦MANIACで極稀にドロップ

 

まとめてみても恐ろしい量。

しかも偏りが激しい……。

胆になるのは虹星晶450個と碧空の結晶70、そしてヒヒイロカネですね。

この辺りが集まりそうになった時に他の素材の集まり具合を見て足りていない所を集めに行くのが良さそうです。

【グラブル】装備作成に必要な素材編その1(オリバー、バハダガー)

個人的によく忘れてしまうので、現状欲しい武器と、それに必要な素材をメモしておこうと思います。

個人個人で欲しい装備は異なって来ると思いますので、私と同じものが欲しい場合は使ってください。

そうでない人はWikiで調べましょう。

 

◇ジョブマスターピース

・オリバー・レプリカ

究竟の証:トレジャーで交換。1日に1つまで。覇者の証*3 栄光の証*10

戦士の信念:EX1-3 闇クリスタルがおすすめな模様(魔導士の信念も手に入る)

盗賊の証:共闘クエストを盗賊系ジョブ(ホークアイ等)で100回勝利

 

・[真奪撃]オリバー

オリバー・レプリカLv75

人馬の円盤*90:共闘クエストEX3-3。討伐クエスト「サジタリウス」MANIAC

雄風の葉*30:共闘クエストST1、ST2。スライム爆破が早い。

戦士の信念*10

古代布*40:旧王都メフォラシュ第34章にある「古物商のプライド」がAP80で非常に重いが効率が良くおすすめ。※シルフィードベルがいると更に良い

緑の書*70

星晶の破片*200:★エンジェルヘイロー

碧空の結晶*5

 

 

[真奪撃]オリバー・リビルド

ここまではまた遠いので一旦放置。また編集で追加する可能性大

 

◇バハムートウェポン

・バハムートダガー

朽ち果てた刃Lv75

バハムートの角:プロトバハムートから入手(1つ目は初勝利で手に入る)

 

・バハムートダガー・ノヴム

バハムートダガーLv75 SLv10

黒霧の結晶*20:セレスト・マグナから入手

バハムートの角*3

碧空の結晶*7

全属性の鱗*30

 

・バハムートダガー・フツルス

バハムートダガー・ノヴムLv100

バハムートの紫電角*5:プロトバハムートHLから入手

究竟の証*3

 

 

オリバーとバハムートダガーの必要素材で被っており、かつ入手が比較的難しいものをまとめると

・究竟の証が合計4つ=覇者の証12、栄光の証40

キャラの上限開放にも大量に使用する為、確保が難しい。

・戦士の信念11個

人馬の円盤を集める際に落ちればラッキー。EXジョブに使ったり他にも用途はある為余っても無駄にはなりにくい。

・玉鋼(カジノで確保可能)

レプリカや朽ち果てた装備は数を集めるのが大変な為、他の素材が揃ったときにまだ上限開放出来ていなかった場合、カジノで玉鋼を交換するのも手である。

【グラブル】エリクシールハーフ稼ぎ

私、テイルズコラボで大量にエリクシールハーフ(半汁)を消費しております。

もう足りません。えぇ、足りません。

なので、周りの記事でよく見かける皆さまも普段からやっているであろう半汁集め以上に欲しくなったので改めて情報収集をしました。

こちらをまとめて書いておこうと思います。

まずは他の方々も多く書き記されております部門から。

 

風切四つ葉

ポート・ブリーズ群島の R限定クエスト「散らばった積荷」AP-15

黄金小麦

ガロンゾ島の SR限定クエスト「ガロンゾの古き戦い」AP-20

真ん中のレアモンスターでシルフィードベル※が出現します。

カジノ

半汁は1日5個まで、月に100個交換可能です。(1つ5000枚)

ムーン交換

ブロンズムーン5個で30個、シルバームーン2個で30個

共闘クエスト

2位だとよく出現する模様

 

以上はよく挙げられている高効率なアイテム入手場所と安定して交換できるカジノ、余ったムーンを効率よく使用できる紹介です。

他の方々が詳しく説明しているので、参考にすると良いと思います。

 

以上の他にもっと欲しい! とのことで今回記事にしようとしている訳ですが、調べて出てきたことをまとめて記入するにとどめます。

(色々検証もしたいのですがまだ強くなる方にAP使いたいデス……)

 

・討伐戦

72時間周期で変更されるエクストラクエストの討伐戦(イフリート等)

こちらのトレジャー交換で1日1個、月に5個と交換可能な数は少ないものの、非常に低レートで交換が可能です。

こちらは低難易度でも集まる素材と交換できるので、始めて間もないうちから挑戦しても良いかと思います。

 

・イベントトレジャー

シナリオイベント等で集めるトレジャーとの交換。

こちらも低レートでおすすめです。

 

以下恒常トレジャー

粘っこい茸

霧に包まれた島

21章「霧に潜むもの」EP2     AP-20(半額10)

22章フリークエスト「誰がために」AP-21

・青い果実

アマルティア島

32章「真実への船出」EP4         AP-20(半額10)
42章フリークエスト「よろず屋のプライド」AP-22

・砂レンガ

旧王都メフォラシュ
36章「悔恨の行く先」EP3        AP-20(半額10)
34章フリークエスト「古物商のプライド」AP-80 (1日2回) 即死有効

栄華の炎

帝都アガスティア

56章「」EP1~3 AP21

58章「」EP3 AP21

55章フリークエスト「帝国旅情」AP21

 

これら恒常トレジャー枠は、AP半額時でやっと黒字、単純なAPのみで換算するとしたら赤字にもなりかねない。

経験値や十天衆に必要な素材も同時に集まるという意味でやる意味はありますね。

時間に余裕があるなら周回し、日常的に素材を収集することで後々楽になるよう動くのも大事ですね。

 

考察

やはり目に見えて増やせる場所は他でもよく紹介されている物ですが、いくつか日常的に追加した方が良さそうなものもありました。

そして恒常トレジャーの残り枠は、汁を増やすという目的では難しいものの、十天衆素材も集まるので余裕があるなら回していくという所ですね。